ロクでもないコンサルティング

コンサルティング

誰にも見られなくてもいいので仕事のたわごとについてブログで愚痴がてら書き始めようと思います。
フリーランス(個人事業主、1人でほぼ仕事)のため1人が故のストレスもあります。ここで少し発散させて下さい。

今日は、コンサルティングについて書きたいと思います。

私は、たびたびコンサルティングというサービスを利用します。コンサルティングというお仕事は、定義も様々な分野によっても異なります。私の場合は、経営コンサルというサービスを主に利用しています。売り上げにつなげることができるようコンサルティングによって足りない何かを補うためのサポートを主に受けることができます。

コンサルを受けている大企業、中小企業は多くいるかもしれませんが個人でコンサルを受ける人は、早々いないかもしれません。でも今は、ここならやインスタなどで見つければ、そこまで大金を払わずとも受けることも可能です。
個人事業主としてショップ経営をしている方、先生などのコーチなどをしている人などはいかにお客様を増やすかに日々、奮闘しているでしょう。

私の場合、フリーランスデザイナー、イラストレーターでありながらショップ経営をしているのでより売り上げを増やすためのサポートや新しい事業の相談などをしています。またデザイナー、イラストレーターとしても仕事が増えるようにどう行動したらいいのかという具体的なものまで相談も可能です。

しかし、今まで受けてきたコンサルについて感想をいうと、これで助けられたことは今のところ10あるうち2くらいです。自分が10年以上、フリーランスでやってきているのでそれなりにどうすべきかの知識はあるつもりですし、どうやって宣伝することが効果的なのかはそこら辺にある情報ならいらないわけです。
10年以上1人で一応、結果を出せている訳なのでむしろノウハウがある程度あるということでそれを超える情報しか要らないのです。

毎回、受けて思うことは私でも教えられるなという内容のみしか教えてくれない、質問しても確信的な答えを得られない、答えても占い師ように誰でも納得できるような大まかな回答しかできない、自称コンサルタントというものが本当にたくさんいるんだなと実感しています。

安い金額でコンサルをしっかり受けていないというのもあるかもしれませんが確信的にこの人に任せたいと言えるコンサルタントに出会えてないというのもあります。
見つけ方としては、今までその人がどのくらい結果を残してきたのかで見るのがいいのかもしれませんが残念ながらいい結果を残した人は安い金額で受けることはできません。そのため、インスタやフェイスブック広告、ここならなどで見つけたフリーランス系のコンサルタントや副業のコンサルタントによくお世話になります。

安い金額でのサポートは、具体的にこうしなさいということは教えてくれないことがほとんどです。また、よくあるのはどうしたら売り上げを伸ばせるかという相談では、いかにSNS、広告を使いこなすかが今の時代のやり方なのですがそれもどこかで読んだそこら辺で手に入る内容なので、すでにやっていたりすることなのです。
それでも結果が出ないのでコンサルに相談しているんですよって話なんですが、8割のコンサルはそれ以上のやり方は教えてくれない、もしくは知らないのかもしれません。
あとは、それ以上の情報は、高額な金額を要求されるということがほとんどですが大金払ってもいいなと思える人が情報商材も最近ないです。

もし、本当に効果がありそうと思えば払ってもいいと思っています。
実際に売り上げに結果が出ているやり方は、確かに存在しますし既に知ってはいるけど、私の場合はただやっていないということもありますが私がやっていることにそのやり方はマッチしていないということもあります。
客観的に見てブランド価値が下がってしまうような宣伝、費用対効果が薄そうなものは、まずやりません。

私のやりたいことは自己満足にならないよう、やりたいことにマッチした方法を教えてくれるサポートしてくれる方ならぜひお任せしたいと思います。話をしていて説得力がある、ブランディング、マーケティングに詳しい、そんな方を求めています。とにかく、最初に相談した時点でのコミュニケーションで判断しています。曖昧な答え方をしている場合はまずお願いしないです。あなたならできますよ!と言ってくれるような方いませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントする